かんよう出版ブログ

あけましておめでとうございます

2018.01.01

あけましておめでとうございます。

 

世界情勢も日本情勢も、そして出版情勢も、さらには弊社情勢も、あらゆる情勢が厳しさを増す年になりそうです。しかし、我がこころの情勢だけは、上向き前向きにしたいものです。

 

思い出すのは、ルターが言ったとか言わないとかで有名な「明日、たとえ世界が滅ぶとわかっていても、わたしはリンゴの木を植える」という言葉です。さすがに明日世界も日本も滅亡はしないでしょうが、滅亡の「危機」にあることは間違いありません。この「危機」を回避するためには、いかに厳しい情勢にあっても、やはり私たち一人ひとりが「リンゴの木を植える」つまり自分にできることを日々実践していくという以外に道は開けないのではないかと思います。

 

弊社にとっての「リンゴの木を植える」は、どんなに情勢が厳しくとも良い本を世に送り出すということです。そして、その本が多くの方一人ひとりの「リンゴの木を植える」作業のきっかけや手助けになることができれば、これに勝る喜びはありません。

 

今年もいくつかの新刊を予定しております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

ブログカテゴリ

月間アーカイブ